○ プロフィール

Cat's whiskers

Author:Cat's whiskers
ロンドン在住
猫とヴィンテージ雑貨とカメラが好きです

VQ1015ENTRY改造ファーム配信中です。

メインブログ: ロンドン下町暮らしのスタイル帖

○ タグ
○ カテゴリー
○ カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索
FC2 Conter
RSS
Link
Latest journals
Latest comments

2012/04/01//Sun * 11:59
○うちのプライムちゃんたち

私の手持ちの50mm台標準レンズたちです。
思うことあってこれまでのレンズの記事を整理して、
絞り開放での写りをひとつ記事に並べて見ました。
使用カメラはNikon D40,オートニッコール以外のレンズは無限遠補正レンズなしのアダプター使用、
実際の天気は曇り、WBは太陽光、輪郭強調なし、諧調補正0、
彩度設定:標準、色あい調整+9°、JPG撮りっきり。
同距離(被写体から1mくらいだったと思います。)から三脚使用で撮影しています。
画角も最短撮影距離もまちまちだし、露出もなるべく揃えたつもりですが適当なので
比較にはならないと思います。っていうか比較というつもりでもないのですが
赤、青、緑、黄、黒、白の写りと背景ボケの雰囲気がわかるように被写体を配置したつもり。
ピントは画面真ん中、黄色い椅子の座面右端です。
画像クリックで大きくなります。

Nippon Kogaku/Auto Nikkor-S 50mm 開放値F1.4
最短撮影距離:60cmの海外仕様機種だけど、改造されていて45cmくらいになってます。
1nikon.jpg
このレンズの写真を含む記事


Chinon/Auto Chinon MC 55mm 開放値F1.7
最短撮影距離:50cm
絞り開放付近ではソフトフォーカスっぽい
2chinon.jpg
このレンズの写真を含む記事


Petri/Petri CC Auto 55mm 開放値F1.8
最短撮影距離:60cm
3petri.jpg
このレンズの写真を含む記事


Asahi Opt. co.,/Super Takumar 55mm 開放値F2
...の海外仕様機種だけど、F1.8に改造してあるらしい
最短撮影距離:45cm
4takumar.jpg
このレンズの写真を含む記事


Yashica/Auto Yashinon 5cm 開放値F2
最短撮影距離:50cm
5yashinon.jpg
このレンズの写真を含む記事


KMZ(旧ソ・クラスノゴルスク機械工場)/Helios-44M 58mm 開放値F2
最短撮影距離:55cm
絞り開放でのぐるぐるボケが顕著です
6helios.jpg
このレンズの写真を含む記事


Mayer Gorlitz/Domiplan 50mm 開放値F2.8
最短撮影距離:75cm
7domiplan.jpg
このレンズの写真を含む記事


C.Z.Jena/Tessar 50mm 開放値F2.8
最短撮影距離:50cm
50年代のアルミ銅鏡、1Qマーク付きバージョン
8tessar.jpg
このレンズの写真を含む記事


LZOS(旧ソ・ルトカリノ光学)/Industar-61L/Z 50mm 開放値F2.8
最短撮影距離:30cm
F5.6~F8の間で絞り羽根がダビデの星の形になります。
9industar61.jpg
このレンズの写真を含む記事


KMZ/Industar-50 50mm 開放値F3.5
最短撮影距離:65cm
10industar50.jpg
このレンズの写真を含む記事


KMZ/Industar-50-2 50mm 開放値F3.5
最短撮影距離:65cm
11industar502.jpg
このレンズの写真を含む記事

それぞれのレンズについて、主観は敢えて書きませんでしたが、
現時点では大好きTOP3がオートヤシノン、ペトリ、ヘリオス
重宝TOP3がオートニッコール、インダスタール61L/Z、スーパータクマーってところでしょうか^^。


2011/12/11//Sun * 19:10
○゚・*:.。.キラキラ .。.:*・゜゚・*:.。.クロスフィルター .。.:*・゜゚・*

クロスフィルターは強い点光源が十字の光の筋となって表現されるフィルター。
レンズの先に取り付けて使用します。
1109030001.jpg
Nikon D40 + AF-S DX Nikkor 1.8/35 + Kenko Rクロススクリーン
↑こんな感じで、水面のキラキラによく使われます。
点光源がなければキラキラしないだけだし、と思って付けっ放しにしていた時期もありました。

パリ
1007040051.jpg
Nikon D40 + AF-S DX Nikkor 1.8/35 + Kenko Rクロススクリーン
で、やっぱり邪魔な時は邪魔だな、と程なく気づいてからは
なんか持ってること忘れがちで、使うことが少なくなったのですが
クリスマスのイルミネーションの季節によさそうなので記事にしてみました。
以下の写真はつけっぱなしにしていた1年半くらい前の蔵出し写真です。

パリ
1007040052.jpg
Nikon D40 + AF-S DX Nikkor 1.8/35 + Kenko Rクロススクリーン
これは手前に友達の顔をアップにして撮ったポートレートの背景だけを切り取ったもの。
ちょっとヘンな顔に写っちゃったんですが(笑)、
こんな風に写すとそれだけでロマンチックで素敵な感じになりましたよ。

パリ
1007040038.jpg
Nikon D40 + AF-S DX Nikkor 1.8/35 + Kenko Rクロススクリーン
乱反射が起こりやすく、フレアやゴーストがよく出るので、
点光源がなくても、とくに逆光やとても明るい場所で撮ると
にじんだようなやわらかな、ちょっと特徴のある写りになります。
今思うと古レンズを使ったときみたいな。
そんな感じが気に入ってしばらく付けっ放しでしたけど。

ロンドン
1008010017.jpg
Nikon D40 + AF-S DX Nikkor 1.8/35 + Kenko Rクロススクリーン
↑この写真のあと、付けっ放しをやめたのでした。
意図してなかった照明の光条がなんか邪魔です。
ファインダーで隅まできちんと確認してない証拠ですね^^;
奥の人と目が合っちゃったので急いでシャッター切ってしまったんですね。
十字が斜めの角度だったらまだよかったかもしれないけど。。。
(クロスフィルターを回転させることで角度の調整が出来ます。)

使いどころによってはうるさい絵になってしまいますが、
この時期、街の灯りを撮るのに使ったら楽しそうです。


2011/10/12//Wed * 12:52
○Prinz Auto 二眼レフ

1204230006.jpg

Prinz Auto(プリンツ・オート)は英Dixons社から発売された60年代初頭頃の二眼レフカメラ。
日本製のローライコードのコピーで、原製作所(元ラスター光機)製のHalma Flex IIbというのが元カメラらしいです。
CamerapediaTLR Cameras Websiteによる)

1204230005.jpg
Prinz Auto
原製作所(日本)製?
120ロールフィルム使用6x6判二眼レフカメラ
レンズ:富岡光学製トリ・ローザ(Tri-Lausar) F3.5/80mm,3群3枚トリプレット構成,前板繰出し式
最小絞り:f22
セットレバー式レンズシャッター B,1,2,4,8,15,30,60,125,250,500
撮影可能距離:1m~∞
セミオートマット式フィルム巻上げ
(巻き上げ忘れ防止機能なし)

セルフタイマーも付いていますが、私の入手した個体では故障。
また、1/15秒より遅いスローシャッターは粘って開きっぱなしです。(><)
すごく気に入っていて、故障のないのをもう一台欲しいくらい。


.


2011/08/11//Thu * 17:39
○Chinon CM-3

チノンのレンズが欲しくて、レンズ単体よりもボディ付きの方が安かったので入手したChinon CM-3。
すでにChinon CSというボディを持っていたので、「別に要らないんだけど。。。」と思ってましたが、
手にしてみれば、小振りで意外にカッコよくて使いやすく、気に入ってしまった。
1204230008.jpg

こちらが元々持っていたChinon CS。。。2台持っててもしょうがないので
一度使ったきりでしたが友達に引き取ってもらいました。
色気もそっけもない、大柄で力持ち、丈夫が取り得な働き者、
でも黒いロゴプレートのせいか、狸みたいで愛嬌はあります^^。
chinoncs.jpg
「パッコーン!」と恥じらいのない大きなシャッター音がします。
最初恥ずかしかったのですが、パッコン!というたび「フフフ」と笑いがこぼれてしまい、
1度きりのデートは思いのほか楽しかったのです。
それで「また行こうね。」と約束したけど、なんとなくそれっきり。

あげくに小柄でキュッと締まって垢抜けた妹(CM-3)に手を出したあげくに、
「君には友達紹介するから。」。。。っていう、ゆるせない奴みたい?(笑)
いやね、あの時はほんとにまた行こうねって思ったんですって。。。
その手の男子は悪気はなかったりするのかもねww
まあ、CSはかわいがってくれそうなところにお嫁入りしましたので。
1108100001.jpg
「お姉ちゃん、ごめんね。。。」
「。。。もういいから、ねこひげさんにしあわせにしてもらえ。」
*写真はイメージですww

Chinon CM-3
M42マウント一眼レフカメラ
チノン株式会社(日本)製 1977年発売
固定式ファインダー 中央上下スプリット/マイクロスプリットスクリーン
機械式金属幕縦走りフォーカルプレーンシャッター B(バルブ),1~1/1000秒



2011/07/26//Tue * 07:33
○KW Praktica FX2 

ebayでビッドしている間、夢にまで出てくるほど恋焦がれてしまったPraktica FX2。
旧東ドイツ、KW(カメラ・ヴェルケ公社)製ウェストファインダーの35mm一眼レフです。
prfx1.jpg
上の写真ではMeyer-Optik GörlitzのDomiplanを付けていますが、
C.Z.Jena銘のTessar F2.8/50mm付きでした。

filmkizu.jpg
Praktica FX + C.Z.Jena Tessar 2.8/50 + Agfa Vista 400
シャッター幕にところどころ小さな孔が開いていて心配だったのですが、
それは大丈夫だったかわりに、フィルムにこのような縞々の傷が。。。

↓たぶん、この部分が原因だと思う。。。
さわってみるとそんなにギザギザしてはいないんですが、この縞々具合からして。
とりあえず、ここをテープでカバーして撮ってみようかと思います。
prfx5.jpg

Praktica FX2 1956年発売
旧東ドイツ VEB KW(カメラ・ヴェルケ人民公社)製
M42マウント レンズ交換式一眼レフカメラ
機械式布幕横走りフォーカルプレーンシャッター B,2,5.10,25,50,100,200,500
35mmフィルム使用


[TOP] next >>
copyright (C) 2006 ねこひげ写真冊子 all rights reserved. [ template by *mami ]
//